So-net無料ブログ作成

瓶ヶ森林道へ [one-day trip あれこれ]

今年のGWはあまり遠出せずに、近場でおとなしくして過ごした。
前半は、四国内で。

高知に初鰹でも食べに行こうかなと考えていたから、目的地は高知だったのだけど、
高速で高知に行くだけではすぐに着いてしまうし面白く無いので
「瓶ヶ森林道」(高知県吾川郡いの町)を通って行くことにした。
石鎚山系付近の標高1000m以上を走る林道。

もちろん最初は山深く、
DSC08021b.jpg

途中道を間違ったりもしたのだけど、
DSC08026b.jpg

林道とはいえ、標高1000m以上になると、鬱蒼とした木々もなくなり、
DSC08053b.jpg

爽快。
やや道幅は狭いが、走りやすい道ではある。

DSC08047b.jpg

頂上周辺に茂っているのは笹(熊笹?)で、木々にはまだ新緑の時期は訪れていない。

DSC08056b.jpg

瓶ヶ森は簡単に登れるらしいので、天気もいいし登ってみたいのはヤマヤマだったけれど、
妊婦の自分は今回は自重しておいた。

少し下るとやっと新緑が。

DSC08093b.jpg

瓶ヶ森には吉野川の源流がある。
DSC08126b.jpg

清流というと四万十や仁淀川が有名だけれど、
やはり上流域は吉野川も大変に澄んだ美しい水である。

日没後に太平洋側へ。

DSC08134b.jpg


高知市の中心部で鰹のタタキを頂いた。
が、
GWで人は多いし、人気店は行列になっているし。。。
住んでいるところでも、十分に同等の高知産鰹のタタキは食べられるわけで、
結局は人混み苦手な私たちはそっちの方がいいのかもしれない。

タグ:瓶ヶ森林道
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。