So-net無料ブログ作成

山桜と新緑と [one-day trip あれこれ]

前回の岩城島が、桜の見納めかと思っていたけど、
先週さらに、実家の母が知人からきいて行きたいといっていた、
岡山県総社市の『大野の桜』に母を連れていってきた。

DSC02264b.jpg

DSC02251b.jpg

DSC02253b.jpg

生まれ故郷にほど近い場所なのに、いままでその名をきいたことがなく、
両親もずっと地元に住んでいながら、知らなかったという場所。

長閑な農村の風景の中、狭い道を走って行って辿り着く。

最初にいった日は、平日の出勤前、早朝だったが、あいにくの曇り空。
しかし、このとき、ソメイヨシノは満開だった。

曇り空が残念だったので、数日後の昼間にリベンジで再訪。
この日は晴天!

DSC02334b.jpg

ここの素晴らしいところは、ソメイヨシノがたくさん植えてあることもあるけれど、
山桜が大変綺麗なので、それが特徴なのだそうだ。



前日に雨が降ったそうで,桜はもうかなり散りつつあり、葉がでてきていたが、

DSC02356b.jpg

向かいの山肌は、ちょうど始まりつつある新緑と、山桜のコントラストが美しい。


DSC02368b.jpg

DSC02366b.jpg


小さな池があって、そこに山桜がうっすらと映り込み。。。

DSC02326b.jpg

DSC02321b.jpg

DSC02353b.jpg

ソメイヨシノの並木道を登って行くと
DSC02378b.jpg

こちらも、モミジの新緑と桜色が重なって、不思議な感じ。
DSC02402b.jpg


見晴らしがよくなり、谷の全景がみえるようになる。
向かいの山は、頂上から裾野までずっと山桜があり、
素晴らしい景色。この時はちょうど逆光で、写真は綺麗にはとれなかったけど。

ソメイヨシノと山桜と新緑と。

DSC02390b.jpg

一陣の風がふくと、桜吹雪。
写真には残せなかったけど。

あまり、広く知られた場所ではないのだろう、
人も少なめで、ちょっと桃源郷のような雰囲気のあるところ。
(ちなみにこのあたり一体は桃の産地なので、下ると本当に桃の木がたくさんある)
生まれ育った場所の近くにこんなところがあったなんて。。。
世の中、知らないことはいっぱいあるんだなあ。。。

nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春うらら@岩城島 [瀬戸内海のみえる風景]

朝はくもりだった土曜、予想外に早く天候が回復し、
昼頃には素晴らしい好天になった。
ラッキーなことに仕事もなく、桜を目指して自宅をでた。

DSC02114b.jpg

最初は鶴山公園(岡山県津山市)やら千光寺(広島県尾道市)やらに行こうかなどと話していたのだけど、
あまりに有名どころなのでどうも人出が多そうだし、
もう少しゆったりしたところを、、、ということでしまなみ海道方面に行くことにした。

本州側からしまなみ海道に入り、目指すは岩城島。
何年か前にいったことがあって、その時は天気に恵まれなかったから、
もう一度行きたいと思っていたところ。

生口島からフェリーで岩城島へ渡る。
DSC02076b.jpg

所要時間はたった5分程度。

DSC02079b.jpg

「ようきたのう」 この響き、なんかほっとします。

島についたら、積善山を目指す。
山道沿いにも立派な桜の木がたくさん。

そして、展望台からの眺めは、


DSC02093b.jpg


DSC02088b.jpg

360度の、海と島々と桜と。
絶景です。


DSC02103b.jpg
岩城島はパラグライダーのテイクオフ場所もあって、
吹流しが。

DSC02099b.jpg
ここからテイクオフするんだ。。。
でも、この時はパラグライダーはしていなかったようで、見かけなかった。
前回きたときは、パラグライダーが空に舞っていたっけ。。。


DSC02111b.jpg


日が傾くと、桜が夕陽に照らされて。。。

DSC02187b.jpg


DSC02175b.jpg


DSC02185b.jpg

こんな美しい星に生まれたことを、素直に有り難く、感謝したくなるような
そんな眺めです。

DSC02195b.jpg


DSC02209b.jpg


花見客で混雑することもなく、静かな夕べ。
山頂展望台には多くのカメラマンが黙々とファインダーを覗き、シャッターをきっておられた。
きっと素晴らしい写真を撮られたことでしょう。

DSC02213b.jpg



これが多分、今年最後のお花見。
満喫しました!
DSC02147b.jpg

nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

女木島-桜編- [瀬戸内海のみえる風景]

1月に女木島を訪れたとき気になった桜並木が、満開になったらしいので、
天気のいい日に、ちょこっと再訪した。


DSC01995b.jpg


DSC02061b.jpg

またまた、滞在時間は1時間しかとれないので、
港から近いところのみお散歩した。

港から灯台に向かう道の途中。左手は海。
DSC02007b.jpg

潮の香りに、鳥のさえずり、天気は快晴、桜は満開、まさに春爛漫!

DSC02020b.jpg

桜の向こうに屋島。
DSC02039b.jpg


DSC02045b.jpg

桜並木はもっと上のほうまで、ずっと続いているようだったけど、もう時間がないので撤退。


DSC02050b.jpg


DSC02057b.jpg


島ならではの風景も。
DSC02004b.jpg

展望台方面も桜がたくさん植わっているのが見える。
こんなお天気のいい日に1日ハイキングして過ごせば気持ちいいだろうな~

DSC02064b.jpg
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。