So-net無料ブログ作成

紅葉 -晩秋の吉備路編ー [one-day trip あれこれ]

なんだか、今年は紅葉の進みぐあいが早かったのか、
普段なら12月はじめ頃まで十分綺麗な当地でも、もう葉が落ちていることが多くて、ちょっと残念。。。

DSC06738b.jpg

先日、実家に用事の帰りに立ち寄った場所。
岡山県総社市の『宝福寺』。

DSC06719b.jpg

地元なので、子供の頃にもちろん行ったことはあるのだけど、
大人になってからは一度も行っておらず、多分20年以上ぶりくらいの再訪。
高校卒業とともに実家を出てもう20年近く。
地元って意外とそんなところばかりだったりする。

DSC06773b.jpg


画僧の雪舟が、修行をしたと言われる寺で、
岡山県内では紅葉でも有名な場所だと思う。

けど、境内のほとんどのモミジはもう葉を散らしており。
葉は集められて、落ち葉焚き。。。

DSC06764b.jpg

でも、まわりにはまだ綺麗な木もあって。

DSC06759b.jpg


DSC06731b.jpg



DSC06753b.jpg



ドウダンツツジが鮮やか!

DSC06716b.jpg



ピーク時はどうだか知らないけれども、

DSC06693b.jpg


なにせ、この
ひっそりと静かな雰囲気が

DSC06768b.jpg


いいんです。


DSC06771b.jpg


また来よう。

DSC06776b.jpg


タグ:紅葉 吉備路
nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

プチプチ登山 [one-day trip あれこれ]

先週末、新しく買ったトレッキングシューズの履き慣らしをしようと思って
近所の山に登ってみた。
私は結婚するまでは全くアウトドアには興味がなかったので、当然、
登山など一度もしたことがなかったのだけど。

DSC06627b.jpg

ここは、四国八十八ヶ所の「結願」の霊場、大窪寺(香川県さぬき市)。
紅葉の名所でもあるらしく、ふだんは静かなはずのこの場所も、
この日はけっこうな人出。

DSC06624b.jpg

人も多いことだし、紅葉見物に来たわけではなかったので、スルーして
境内の中から始まる女体山への登山道へ。

標高776mの女体山。標高450m付近の大窪寺からなら、
まあ楽勝だろうと思っていたのだけど。。。
延々と続く急勾配の階段で、途中ですっかりバテてしまった。
しかも、何も登山道を歩かなくても、舗装された林道を3Kmほど歩けば、同じ場所に
辿りつけたらしい。。。

DSC06679b.jpg

まあ、一応「登山」しにきたのだから、これで良いのだけど。。。


DSC06673b.jpg

山頂部からの眺め。

霞んでいるけど一番奥は瀬戸内海。

ここはすぐ南側に徳島県との県境が迫っている場所で、
香川県がいかに小さいか(特に南北の方向に)がよくわかる眺めだ。

DSC06638b.jpg


夕陽を浴びて光る飛行機。


DSC06649b.jpg

高松市中心部方向と、その向こうの瀬戸内海。
光の加減か、やたらと高速道路が目立つけど。。。


DSC06656b.jpg


なるほど、溜池がたくさん。。。


DSC06641b.jpg


帰りは登山道は使わず、林道を下る。

DSC06680b.jpg


私は、背が低いこともあって、今まで靴は「ヒールあり」が絶対で、
旅行だろうが、少々歩く必要があろうが、今まで意地でヒール靴を履いていたのだけど、
さすがに最近、夫に機動性の低いことをさかんに指摘されるので、
嫌々渋々トレッキングシューズを買ったのだ。
この日の試しトレッキングの結果、やっぱり「トレッキングシューズ」と銘打ってある
靴はめちゃくちゃ歩きやすい、と納得。
あれだけ、勾配のあるところを登り降りしたけど、どこも痛くならないし。
今までスニーカーの類は買っても結局ろくろく履かないで靴箱の隅に追いやられていたけど、
このシューズはこれから、活躍するはず。





タグ:女体山
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

紅葉 -雨の京都編ー [one-day trip あれこれ]

夫の出張帰りに、週末京都駅で合流して、秋の京都をぶらっとすることにした。
けれど、この日は朝から雨で、しかも「しとしと」程度の雨ではなく、
結構本格的な、土砂降りに近い激しい雨で、機動力・モチベーションともに低下。

DSC06465b.jpg

雨に濡れた紅葉もそれなりに風情があるけど、
歩きまわるには不都合だし、濡れるのもイヤだしな~と思いつつ、車で嵯峨野方面へ。

しかし、雨も厭わず、すごい数の観光客がそぞろ歩いているのを横目に、
雨の中人混みに交じるのは田舎者の私には無理だ、、、と思って、
そのまま嵐山-高雄パークウェイへ。

そういえば、前にここに来た時も、お天気が悪かったような気が。。。
休憩所で、お茶しながら雨の勢いが弱まるのを待つ。
日も暮れた頃にやっと小降りに。
というわけで、ライトアップでもみることにした。

DSC06482b.jpg

高雄山 神護寺へ続く道。

DSC06490b.jpg


雨のせいか、人も少なく、ひっそりと。

DSC06501b.jpg


DSC06509b.jpg


まだ早い時間だというのに、あたりはかなり暗く、ライトアップが映えます。。。

DSC06505b.jpg


DSC06517b.jpg



DSC06531b.jpg


DSC06538b.jpg


雨も止みかけたので、山を降りて、市内に行ってみることにした。
少し、空に明るさが出てきたようで。。。

DSC06550b.jpg



夕食をとって、やってきたのは、

DSC06562b.jpg

東山。
夜も風情があること!

DSC06566.JPG

そして、やっぱり、
ここに来ちゃいました。


DSC06582b.jpg


5年ぶり。

さすがに、賑わっていたけれど、小雨のふる中、少し人は少なめだったような。。。

DSC06595b.jpg


DSC06616b.jpg


夜は夜で幻想的だけど、
また、青空の下でもみてみたいものです。


nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。