So-net無料ブログ作成
岐阜(冬) ブログトップ

銀世界のドライブ旅行記@岐阜 ② [岐阜(冬)]

白川郷を出たあとは、ひるがの高原方向へドライブ。
凍てつく道路。
DSC01954b.jpg

黄昏時のスキー場がみえている。
DSC01955b.jpg

夕日をあびる峰。
白山でしょうか。。。
DSC01962b.jpg

この日は、本当は、ひるがの高原付近のコテージみたいなところで宿泊したいと
思っていたのだが、冬休み旅行の行き先を決めたのが、
数日前だったために、さすがにお正月期間は混雑しているようで、
そのあたりはほぼ満室で、予約できず、
結局、白川郷の近く、『静心庵』という宿に泊まった。
あまり深く考えずに決めたけれど(というか他に選択肢がほとんどなく)、
とても静かなところで、部屋も広く、炬燵でまったりできて
なかなか良いところでした。
(本当は、洋風な滞在を希望していたのに、完全和風になってしまったけれども)

明けて翌日もひるがの高原付近をドライブ。
スキーしてもいいんだがな~と思いながら、またいつもの如く
スキーをしなかった我々。
気の赴くままに走り、景色がよければブラブラと写真をとって、
適当なところでお茶をして、また走るといういつものスタイル。
計画性はゼロである。

御母衣湖。
晴れている[ハート]
DSC01973b.jpg
晴天の雪景色って天上の世界みたい。


この御母衣湖のところで、転んで雪の中にダイブしてしまった。
雪深いだけあって、怪我はしなかったが、危うくカメラを水没(雪没)させるところだった。

なんの変哲もない橋もなんだか詩的にみえたり。
DSC01998b.jpg

水面が凍っている。
DSC01992b.jpg

こちらは湯気のたつ水面。
DSC01968b.jpg

あぁ、とても美しい!!
のに、電線がちょっと邪魔。。。
DSC01986b.jpg

そして、また白山連峰(と思われる)を望むところにて。
DSC02004b.jpg

お気に入りの一枚。
DSC02001b.jpg


今年の冬も何度も雪のあるところには行ったのに、
結局一度もスキーをせず、過ぎていきそうです。。。。。
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

銀世界のドライブ旅行記@岐阜 ① [岐阜(冬)]

あっと言う間に2月半ばになってしまった。
一度去っていた寒波がまた到来し、
今日はここでもどうも雪が積もりそうな雰囲気になっている。
というか、すでに数センチ積もっている。

今回の冬休みは富良野に行ったのだが、
昨年はというと、白川郷にいったのだった。
雪の白川郷。
夏にも一度、白川郷にいったことがあったけれど、
やはり雪に覆われた白川郷は格別だった。

昨年は年始に休暇をとっていたので、元旦に出発した。
昨年の年末年始シーズンは日本海側が激しく大雪で、
頻繁にそのニュースが流れていたため、
豪雪地帯にいくのを周囲に心配されたりもしたが、
無理そうなら途中で引き返そうということで、出発。

実際には、通行止めのルートもあったとは思うが、
特に問題なく走ることができた。
まずは、福井の親類を訪ねて、福井で一泊。
福井のタクシーの運転手さんの談では
やはりこの年は毎年に比べると、雪が多いとのことであった。

翌朝、白川郷にむけてドライブする。
白川郷というと、「秘境」のイメージで、曲がりくねる山道を延々ドライブしてたどり着くところと
想像するけれど、実際には、高速ICがとても近くて、あっけないほど簡単にいくことができる。
というわけで、あっという間に、別世界へ!!

DSC01924b.jpg




DSC01911b.jpg

流石に正月なので、観光客の数も控えめで、
渋滞もないし、快適だった。

これは、「コーヒー」と書いてあるから、合掌造りのカフェなのでしょう。
DSC01910b.jpg

DSC01918b.jpg

DSC01932b.jpg


雪の上の筋状の模様がキレイ。
DSC01935b.jpg


DSC01938b.jpg


展望台から見下ろす合掌造りの集落。
DSC01946b.jpg

清浄かつ幻想的です。

いつか、ライトアップも見てみたい。

nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
岐阜(冬) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。