So-net無料ブログ作成
スペイン旅行 ブログトップ
前の3件 | -

バルセロナと近郊旅行2008 ⑩トルトサ→バルセロナと旅の終わり [スペイン旅行]

トルトサ2泊目の朝、荷物整理をしていたら、
同僚が「月がきれいだから見に来たら」というので、廊下をはさんで反対側の同僚の部屋へ。

DSC05926b.jpg

おぉ、幻想的。。。
朝日に照らされた山と朝の満月。

DSC05927b.jpg


パラドールの周囲を少し散歩。

DSC05934b.jpg


DSC05940b.jpg

路地を歩くと、人々の素朴な暮らしが少し目に入って、
田舎ならではの良さがある。


さあ、これでちょこっとドライブ旅行も終了。

ところで、今回のドライブで目にした、意外な「日本語」。
ヨーロッパでは、ガソリンスタンドに日用品やらちょっとした軽食やスナックや雑誌などを
並べてあるような売店を併設していることが多いので、ドライブ旅行では、こういう店に立ち寄る機会が多い。
とある幹線道路沿いのガソリンスタンドの売店の雑誌に何気なく目をやったら、
「HENTAI」という雑誌名に目が行った。
「HENTAI」って「変態」?
表紙にはいわゆる18禁系アニメ画像が。。。
アニメは世界に誇る日本の文化だというけれど、こういう部分まで日本の文化の一部として
輸出されているのかと思い、チョット唖然。。。


一路バルセロナへ向かい、帰国の途へ。

DSC05955b.jpg


私は海外旅行は好きだけれど、長時間飛行機に乗るのがとても苦手なので、特に復路が辛い。
けれど、この時は、バルセロナ→シンガポール便だったか、シンガポール→日本便だったか
忘れたが、とにかくガラガラで、並びのシートで横になれたので、大変ラクだった。
まあ、エコノミーでこんな快適な思いができることは滅多にないのだろうけど。



nice!(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バルセロナと近郊旅行2008 ⑨ペニスコラPart2 [スペイン旅行]

DSC05826b.jpg

ペニスコラ城から街へ降りたら、ちょうどお昼時だったので、食事を。

DSC05835b.jpg

もちろん、こんな素晴らしい天気で、このロケーションなので、潮風を浴びながら屋外でいただく。

DSC05847b.jpg

さすがに海産物が豊富なようで、スペイン語のメニューを店員さんが英語で説明してくれるのだが、
これがまた魚やエビの名前は英語で聞いてもちんぷんかんぷんだったりする。
sword fish=メカジキ とか、知らないし。。。

食事のあと、同僚たちは海へ。
私はしばし街歩きを。

DSC05844b.jpg

昔、スペインを旅行した時、アンダルシア地方の街で(確か、ミハスだった)、
白い壁の家々の間の小さな路地を歩いて、異国情緒に浸った記憶があるけれど、
コスタ・デル・ソルじゃなくても、やっぱりこういう雰囲気なのだ。

DSC05838b.jpg

青空バックだとますます白壁が映える。


DSC05862b.jpg




DSC05855b.jpg


まだまだしつこく路地をめぐる。



DSC05857b.jpg


というわけで、スペインの古き良き海辺の雰囲気たっぷりのペニスコラは私のお気に入りの場所となった。

なのだけど、ひとつ、ペニスコラのチョットどうでもいいこぼれ話を。。。
ペニスコラという地名、一瞬冒頭3文字だけきいて、エッと思う人もいるとは思うが、
なんと、そのものずばりな形の置物やコップがいろいろなお土産物屋さんの
店先に大量に置かれていた。
(下の写真にはわざと写してませんケド)
DSC05783b.jpg
同僚(男)たちはその置物を発見して、甚く喜んでいました。。。
男の人って、本当にこういうの好きですよね。
ずっと男ばかりの職場で働いている私としてはもう慣れっこなので、どうでもいいのだけど、
せっかくこんな素敵な街なのに、この置物はね~チョットね~と思った次第。



トルトサへの帰りの途中、
思いつきで、『Parc Ntural dels Ports』という自然公園的なところに寄った。

DSC05881b.jpg

気持ちのよい、山の中。

DSC05886b.jpg

廃墟になった古い城のような建物があったり、泉の湧いているような森があったり。。。

これは、橋だろうか?
ものすごく古そうな感じ。
DSC05916b.jpg

いろいろなところへちょこちょこと思い通りにいけるのがドライブの良い所である。



nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バルセロナと近郊旅行2008 ⑧ペニスコラPart1 [スペイン旅行]

ホテルで朝食後、クルマに乗り込み、向かう先はバレンシア州のペニスコラPeníscola。
その名のとおり、地中海に半島状に突き出した海辺の街。


大きな地図で見る

途中の港でお手洗いを拝借したりしながら進む。

DSC05739b.jpg

道路脇にヤシの木など植えられており、南国感もある。

DSC05751b.jpg



到着。
ビーチは9月というのに、けっこうな人で賑わっていた。

DSC05753b.jpg

ちなみにここはいわゆる地中海リゾートなので、
トップレスのお姉様方がちらほらおられます。
でも、どっちかというとやっぱりシルバーな方々のほうが多いかも。
もちろん、トップレスじゃないです。

海は遠目で見ると綺麗なのだけど、近づくと意外とそう綺麗でもなかったりして。。。

リゾートマンション(ホテル?)らしき建物もあり、賑やか。

DSC05763b.jpg

けれども、いわゆる綺羅びやかなゴージャスなリゾートという感じは全くなくて
昔ながらの田舎風の少し鄙びた感じがまたなんとも言えず、素敵。

DSC05773b.jpg



DSC05766b.jpg
お祭りでもあるのか、民族衣装を身につけた子供の集団が。。。


まずは、ペニスコラ城へ。

DSC05789b.jpg

眺めは素晴らしく、

DSC05801b.jpg

白に統一された、家の壁とオレンジの屋根。
地中海にいることを心から実感できる。


DSC05805b.jpg

この城はテンプル騎士団によって建てられたものだそうで、
騎士団にまつわる展示などもあった。


DSC05820b.jpg





nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - スペイン旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。